いわきの地域ビルダー・注文住宅・リフォームなら 大好きの家 共力ハウス


大好き 共力ハウス

TOP > 大好きの家 > ナチュラルダイニング > 35Tモデル
30 30

ダイニングを中心に、キッチンとリビングを直線レイアウトし、家事効率の良さにこだわりました。
タタミピットをプラスすることで、家族みんながうれしい住まいです。
ダブルアクセスキッチン子供達の成長やライフステージに合わせて様々な使い方ができます。
子どもが小さいうちは2部屋をワンルームとして使うことでのびのび遊ぶことができます。

キッズワールドスペースガーデンバルコニー
ダイニングからウッドデッキまで一体となってつながるリビングは仲間とのプチパーティーやBBQはもちろん、「子供を思いっきり遊ばせたい!」というママの気持ちに応えるマルチな空間です。

マルチリビングちょっと変わった一段さがったタタミピット。キッズコーナーや、ランドリーコーナーとして、また、パパなら仲間とお酒を楽しんだり…使い方次第で暮らしが広がります。
タタミピット寝室や廊下からのでき入りができるマルチな書斎。仕事や趣味に自由な空間として使えます。
ホビーデスクパソコンを置いたり、ママの家事デスクにしたりと、お気に入りの雑貨や本を並べて自由に使えるデスクです。

みんなのデスク居心地のよいダイニングが家族のコミュニケーションを深めます。ご飯を食べた後でも、テーブルを囲んでみんなで話しができる様なテレビやパソコンではなく、家族と自然に向き合える、そんな暮らしの中心になるダイニングです。

センターダイニング家族の気配を感じることができる階段です。暮らしの中心を通ることでコミュニケーションをサポートします。

ダイニングイン階段すべての家事を楽にこなせる、コンパクトな動線です。

回廊式の家事動線キッチンは広々とした家事のしやすさだけでなく、パパや子供達の「手伝っちゃお」の気持ちにスイッチを入れてくれるはず。ママのちょっとした気づかいが、家族のコミュニケーションと笑顔を育みます。


WEB予約はこちら

いわき市で住まいのことなら共力ハウスへ! 共力ハウスはいわき市の住宅会社です。いわき市の地元住宅会社の中で、注文住宅満足度は常に上位!(平成25年度お引渡しのお客様で嬉し涙率86%をいただきました)『いつまでも家族の記憶にのこる家づくり』。まだ小さかった子どもが大きく成長をしたときにも、家づくりをしたときの事が家族の話題になる。家づくりを通して、記憶に残る、感動をしていただく機会を多くつくっております。人の考え方や暮らしはさまざま。注文住宅はその"十人十色"のお施主様の暮らしや生活に応えることです。共力ハウスは、一人一人のお客様の声に耳を傾け、夢の住まいづくりをお手伝いいたします。『いわきで共に生きていく家族に幸せと安らぎの住まいを提供し続ける』というミッションをもとに、社員それぞれがお客様に対応する姿勢を持っています。いわき市でマイホームをお考えの方はぜひ、お気軽にお問合せください。きっと、何かのお役に立てると思います。さて、マイホームを建てたいと思っている最初のお客様の窓口となるのが、今ご覧になってくださっているホームページです。いわき市内外で共力ハウスの注文住宅を建ててくださったお施主様のお家のご紹介を中心に、共力ハウスの家づくりの想いやスタッフ紹介など様々なコンテンツをご用意しております。これからも、お施主様や初めてのお客様にとって、交流や楽しめる場としていきたいと思っておりますので、ご期待ください!
ページの先頭へ